2008年01月17日

Pochi編 俺たちのナンバー1の馬!!

キルトクールブログのひろく〜ん。。。がなんだか面白い事をやろうとしてる。
頭が悪いおいらとしては、ルールが飲み込めないけど好きな馬を3頭選べばいいのね。

ではさっそく
第1位 ミスターシービー
おいらが競馬にのめり込むきっかけになった馬で、(リアルタイムで)初めてみた三冠馬。
天衣無縫、常識外の走りを見せた馬。
第1コーナーをどん尻で回って勝ったダービー。
京都第3コーナーの登りから爆走した狂気の菊花賞。
ほんとドキドキしたなぁ。
ちなみに菊花賞の日、京都競馬場のスタンドにいた生産者の千明(ちぎら)牧場長の千明大作さんが思わず目をつぶって天を仰いだ(/´△`\) というのは有名な話。

第2位 ステイゴールド
シルバーコレクターだったけど、香港ヴァーズでGIを勝って引退というおいら的ドラマチックホース。
あと思い出深いのは1998年の秋天。
この馬を軸にして生涯最初の馬連万馬券を的中。
しかしこの馬翌年も2着で万馬券の片棒を担いだ。(こっちは外しました。)
1998年 自身は04番人気で馬連12210円 1着はオフサイドトラップ
1999年 自身は12番人気で馬連15770円 1着はスペシャルウィーク
どっちの年もオッズがおかしいと思うのはおいらだけ?

第3位 トウカイテイオー
1993年の有馬記念の奇跡の復活劇はフジテレビ・堺アナの実況とともに今でもはっきりと記憶に残ってます。
「ビワハヤヒデとトウカイテイオー!ダービー馬の意地を見せるか!トウカイテイオー、トウカイテイオー、トウカイテイオー、奇跡の復活!」
なぜかわからないんだけどこの馬が勝ったレースはいつも清涼感が残りました。

ふぅ〜。。。まぁこんなところかな。
posted by Pochi at 00:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

第1回投票結果
Excerpt: ナリタブライアン 8 トウカイテイオー 6 サイレンススズカ 6 ヒシアマゾン 5 ディープインパクト 4 テイエムオペラオー 3 ステイゴールド 3 ライスシャワー 2 ミホノブルボン 2 スイ..
Weblog: キルトクールブログ
Tracked: 2008-01-22 15:09