2017年10月01日

大願成就の時きたる? - 凱旋門賞&スプリンターズS予想

こちらパリのPochiです。
いや〜天気悪くないんです。
空港からずっと好天です。
添乗員さん曰く今週は天気が変わりやすいとのことですが、案外明日も晴れそうな気がする。
とにかく今回の旅はピーカンですから。

日本では『Pochiアドバイザがフランスにいるから今年もお預け』などとえらい言われようですが…。(笑)
でも今までの旅とは全く違うので今年は何かが起きそうな気がする。

さて凱旋門賞予想を。
実はあまり知られていないかもしれませんが今年から3歳馬の斤量が増えてるんですよ。
たかだか0.5キロだが主催者の方向転換を感じるのだ。

だからキルトクールはエネイブル。
一番きそうな馬こそ馬郡に消える。しかも凱旋門賞は波乱の歴史と共にあり。

◎サトノダイヤモンド
この馬過去に期待された日本馬と違い、一見ショボい戦歴だがこれで丁度いいとみた。
ルメールさん、頼んだよ!

○ザラック
前走サンクルー大賞(芝2400・G1)勝ち
日本でもおなじみスミヨン騎手騎乗。

▲プラムト
鞍上はミルコの弟。3歳馬で買えるのはこれ。シャンティイ2勝のコース適性にかける。

あとサトノノブレスの単勝も買う。フランス競馬のルールで同一馬主の複数頭出しは、どれかが勝てば他の同一馬主馬の単勝もあたりになるから。
もしもを考えI-PATでサトノノブレスの単勝も買う。

あとは当日の状況で買う馬を追加予定。

さて日本のG1・スプリンターズSも。
キルトクールはメラグラーナ。
G1に弱い戸崎騎手。2番人気は荷が重い。

◎ダイアナへイロー
スリープレスナイトの再来。

○セイウンコウセイ
春のスプリント王

▲レッドファルクス
前年覇者。G1のミルコは軽視禁物。

単7
枠連4−2, 4
馬連3−7

さぁあとひとつ寝ると待ちに待った日。ワクワクしながらねよう。子供か!(笑)
posted by Pochi at 01:46| 東京 ☀| Comment(1) | 競馬予想&回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。楽しい旅のようですね。

◎エネイブルキルサトノダイヤモンド
マカヒキは中途半端にヒモ残してしまいましたが
愛を持ってばっさり切りました。

スプリンター◎キルもろ被り…
当たる気がしませんOTL
もう買ってしまいました…
Posted by るどるふ at 2017年10月01日 02:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: