2017年04月16日

牛の細いのに・・・ - 皐月賞予想 -

今年のJRAのCMはなかなかに面白い。
パドックをレースと勘違いしていたり、競馬独特の漢字がよめなかったり。。。
「自分も競馬を始めた頃はこんなだったなぁ」を思い出させてくれる。w
もう30年以上になりますけどね。。。

さて今日は牡馬クラシック第一弾・皐月賞の予想。
まずは今年のG1で(2, 2, 0, 0)と連対率100%のキルトクールから。
ポイッ (/ ̄(エ) ̄)/ ⌒【ファンディーナ】
牝馬だから。でもダービーへの優先出走権はとりそう。
いらん!ポイポイポイッ!
070303_174726.JPG

◎ぺルシアンナイト
G1男ミルコに期待。で、最初に話したCMの答えはこの馬。
なぜならCMの最後にデカデカと表示されている
牡=ぼ(オス)
牝=ひん(メス)

がポイント。こういう構成は4枠だけ。そして登場人物は松坂桃李と柳楽優弥の男性二人。

〇カデナ
弥生賞勝ち。

▲スワーヴリチャード
四位騎手がサトノアレスではなくこちらに乗ってきたことに注目。

△マイスタイル
弥生賞2着馬。弥生賞で高配当をもたらせてくれた馬。穴馬・その1

△コマノインパルス
京成杯勝ち馬。穴馬・その2

買い目は
単勝 7
枠連 1−2
馬連 7ー1, 2, 3, 4

posted by Pochi at 10:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想&回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449055633

この記事へのトラックバック