2016年10月30日

来年の凱旋門賞を日本で観戦する日 - 天皇賞秋予想 -

今年も凱旋門賞を現地観戦。
もはや恒例行事化していますが、そろそろパリも飽きてきたので、次のステージへ。
次はアマルフィーへ、そしてタイやシンガポールにも行ってみたい。
で、さすがにリーマンの分をわきまえれば海外旅行は年1回だからそろそろ日本馬に凱旋門賞を勝ってもらわねば。。。

秋天の予想を。いつものようにキルトクールから。
ポイッ (/ ̄(エ) ̄)/ ⌒【ルージュバック】
来ない馬ならわかるんだ。12年やってるからわかるんだ。タラララッタラ♪
前哨戦勝ってるからって54キロだし。いらん!ポイポイポイッ!
070303_174726.JPG

◎アンビシャス
天才・ノリさんに期待。馬も戴冠の最大のチャンス。前哨戦はここを見据えたレースだったはず。
昨年の5着馬で、今年の凱旋門賞に出走したハーザンド(9着)が来年も凱旋門賞に挑戦したらこの馬と重なる感じ。

〇ロゴタイプ
勝っても勝っても不思議なくらいに人気にならない馬。要注意。

▲サトノクラウン
ついに馬主の呪縛が解けた。要注意。
昨年のブービー馬で、今年の凱旋門賞出走馬では当然マカヒキとダブる。

△モーリス
距離は問題なし。昨年の年度代表馬に1票。

買い目はこんな感じで。
単勝 3
複勝 5
馬連 3ー4、8
馬連 5ー3、8
馬単2着流し 3、8→5

さて今日は少し風邪気味でもあるしおうちで観戦だ。
posted by Pochi at 09:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想&回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック