2016年06月26日

夏がきた! - 宝塚記念予想 -

まだ梅雨も明けていないですが、夏が来た感じがしています。
猛暑なのかなぁ。。。暑いのは苦手なのでできれば冷夏の方がありがたいのですが。。。
あとイギリスのEU離脱は予想通りだったが、それで何らかのサインがでていないかと思って、リダウツチョイス(離脱を選択)産駒を探しても1頭もいないし。。。(笑)
おそらくサインは「下馬評通りにいかないよ」

宝塚記念の予想だが、まずはキルトクールから。
ポイッ (/ ̄(エ) ̄)/ ⌒【ドゥラメンテ】
「遠征のダメージ大らしく状態が疑問」「能力差で勝つ」などとスポーツ紙はさまざまなコメントをしているけど、それ以前に問題なのは58キロを背負った経験がないこと。なぜマスゴミにはこの視点がないのか?この一事で消し決定!
いらん!ポイポイポイッ!
070303_174726.JPG
今回はちょっと変わったスタイルで。
1着馬候補が2頭、2着馬候補が3頭だ。
1着候補はこの2頭
◎ キタサンブラック
天皇賞春の覇者。馬場はパンパンの良馬場ではないが前に行ける強みあり。
◎’ ラブリーデイ
天皇賞秋の覇者。昨年の覇者でもある。4番人気が不思議なくらい。

2着候補はこの3頭
○ ステファノス
昨年の天皇賞秋2着馬。叩き良化タイプ
○’ カレンミロティック
天皇賞春の2着馬。一昨年の宝塚記念2着馬でもある。14番人気は美味しすぎ。最大の穴馬。
▲ フェイムゲーム
一昨年の天皇賞春2着馬。58キロは背負いなれている。

買い目は
枠連フォメ 2, 4 ー 4, 5
馬単フォメ 3, 7 → 8, 10
馬単 3 → 1
posted by Pochi at 11:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想&回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439413465

この記事へのトラックバック