2015年11月01日

大勝負の日 - 天皇賞秋予想 -

ついにこの日がやってきた。
年に一度の大勝負!そして今日は現地でのライブ観戦だ!
100円馬券死が単勝万単位の大勝負。清水の舞台から飛び降りるような心境でもあるが、心はこの男になりきりだ!(笑)
akagi_shigeru.jpg
「自分の読みを信じる才能。揺れない心」

そして今回の勝負も成功させてこの顔でこのセリフを言ってみたい。(笑)


まずはキルトクールから。G1スタートと同時に来るは来るは。秋華賞で1着、菊花賞でも3着とやはり強いおいらのキルトクールはこいつだ。

中央競馬 ブログランキングへ
このコンビはすでにG1を勝ってしまっている。柳の下にドジョウは二匹いない!
いらん!ポイポイポイッ!
070303_174726.JPG

◎ サトノクラウン
一般的には買いづらい馬。しかし鞍上は芝2000得意のルメール。ドゥラメンテと好勝負を繰り広げてきた馬だ。メンバは帯に短したすきに長し。勝負になる。単勝大勝負馬・その1

◎’イスラボニータ
鞍上が怖い。先週今年の初重賞制覇を成し遂げた蛯名正義騎手。この騎手は連発があるから要注意。単勝大勝負馬・その2

▲ ステファノス
鞍上戸崎はこのところ音無の構え。逆に怖い。馬は海外G1で2着。大穴はこれ。

△ スピルバーグ
前年覇者。菊花賞を制覇して勢いのある鞍上

△ アンビシャス
鞍上が怖い。毎日王冠では2番人気を背負った馬。抑える。

△ ディサイファ
夏も使い詰めだから手を出しづらいから逆に抑える。

△ エイシンヒカリ
一番買いづらい馬の典型。抑え。

買い目はこんな感じ
単勝 3, 16
馬単フォメ 3, 16−1, 2, 3, 9, 14, 16, 17


【キルトクール馬の成績】
天皇賞秋 ラブリーデイ 1番人気1着 ドンガバチョ炸裂!ナンテコッタイドンガバチョ(/´△`\)
posted by Pochi at 09:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想&回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック