2015年05月04日

今シーズンの戦いは始まっている。

5月18日発売の競馬ブックに東西2歳馬の一覧が掲載され、オークス当日にキルトクールPOGのドラフトが催される流れになりそう。

今シーズンのリアルPOGは、選んだ馬達が頑張ってくれたおかげで、幸運なことに僅差ながらトップと今までにない好成績であります。
とくに頑張ってくれたのはこの子!
201412210003-spnavi_2014122100005_view.jpg

好成績でもそうでなくても、例年そうなのですが「楽しんで自分の選んだ馬達を応援する」スタンスで、そのオマケのような形でちょっとでもプラスになったらいいなぁと思っています。

で、本日青本をゲットしてさっそくCSVデータをダウンロードしたのですが、これが実に素晴らしい!
おいらのPOGでの重要な馬選びの要素である母出産時の馬齢情報も今年から追加され、他の追随を許さないくらいの充実度です。
このデータだけでも戦えそうな感じです。
ポイントは
○厩舎と種牡馬の組合せ
○阪神芝1600、中山芝2000に適合しそうな血統をさがすこと
○新種牡馬からも2〜3頭選んで楽しむこと
○悩んだ時には母出産時馬齢を参考に

って感じで考えてます。
昨今のPOGでもポイントになると思いますが、キルトクールPOGでは特に大きなポイントとして関東馬をどう選ぶのかがポイントになりそうです。
さてさてどうしたものか。。。

まぁ「ああでもない、こうでもない」と考える時間もまた楽しいもので、青本をみてゆっくり考えたいと思います。

P.S.
そうそう。井崎センセの登場するザッツPOGも面白いので買おうと思います。
posted by Pochi at 22:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック