2012年06月18日

キルトクールPOG2012-2013 ドラフト2回目指名馬

先週の月曜日発売の競馬ブックに2歳馬の第二弾が掲載されて、キルトクールPOGも2回目ドラフトが行われたわけだけど、それにしても
2回目は食指が伸びる馬が見当たらない!
リヤンドファミユ(オルフェーヴルの全弟)はハナから取る気はなかったけど、角居、矢作、国枝厩舎で良さ気な馬が見当たらないんだよねぇ。

でも走る馬は2回目もいるはずで、隠れた実力馬(素質馬)を発掘するのもPOGの醍醐味。いわばこういうときにいい馬を選んでこその相馬眼でしょ。

というわけで、第11位指名馬からいってみよう。
第11位 フラムドグロワール
父:ダイワメジャー 母:シルクプリマドンナ(母父:ブライアンズタイム)
母出産時馬齢:13歳
生産:ノーザンファーム
馬主:シルク
厩舎:藤沢和雄(美浦)

2回目関東の第1位。藤沢厩舎だけにちょっと悩ましかったけど。。。
生産、馬主は問題ないし、母は2000年のオークス馬という良血馬。
既に新馬戦を勝っているけれど、先々が楽しみ。次走は新潟2歳Sの模様。意外と指名馬初の重賞勝ち馬はこの馬かも。。。

第12位 タイセイドリーム
父:ディープインパクト 母:モアザンベスト(母父:Giant's Causeway)
母出産時馬齢:8歳
生産:千代田牧場
馬主:田中成奉
厩舎:矢作芳人(栗東)

2回目関西の第1位。「タイセイ」でお馴染みの馬主さんも2歳〜11歳までで77頭(抹消馬含む)も所有しているので、そろそろ活躍馬が出てもおかしくないでしょ。千代田牧場は名門だし、厩舎もGood。期待したい。

今回は完全ウィーバー制だったけど、今回も先に取られた馬もいなかったので、これで指名かぶりなし記録は「連続24頭」に更新。

とんかくこれでようやく全馬ゲートイン!シーズンがスタートです。
もちろん指名馬からGI馬や重賞勝ち馬が出てくれたら言うことなしだけど、とにかく今年1年もPOGを楽しみましょ。


posted by Pochi at 20:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。