2011年05月15日

POG2011-2012基本戦略(1) - 前年の反省(1) -

昨年度から参戦したPOGだけど、はっきり言って初年度は失敗といっていい。
ネットPOGでの参戦だけど、結果としてはこんな感じ。
[UMAJIN]
パティオ      1-1-1-0-0-8(11)
アルゴリズム    1-1-0-2-0-3(7)
ロジッツェル    0-2-0-1-0-0(3)
マギストラ     0-1-0-0-0-2(3)
イイデタイガー   1-0-0-0-0-1(2)
インパクトゲーム  1-1-0-0-0-0(2)
メイショウオオゾラ 1-2-0-0-0-1(4)
ダノンバラード   2-0-2-0-0-1(5)
ロングスローイン  1-2-0-0-0-1(4)
ミッキーオーラ   0-1-1-2-0-2(6)
[NetKeiba]
ディープサウンド  2-1-1-1-0-2(7)
フェアープライド  1-0-0-0-0-2(3)
ロザージュ     0-0-0-1-0-4(5) 地方0-4-0-0-1-0
マリーシア     0-0-0-0-0-2(2)
ウインスティング  0-0-0-0-0-1(1)

こうやってみると、一つの傾向が!
社台ファーム生産馬をとってない!
意図的ではなかったが、この点は大きな戦略ミスだったのではないかと思う。
多数の人に指名されている馬を避けるというのは悪い戦略ではないが、機をてらいすぎた感じもする。

今年は社台ファーム生産馬はマークしておきたいところ。(バランス重視で3割から4割くらいはいれておきたいところ。)
次回は馬主と厩舎から考察してみよう。


posted by Pochi at 14:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | POG | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。