2009年07月12日

武豊時代、終焉か?

今日のプロキオンSでランザローテを駆って勝利した武豊。
自身の公式HPで以下のように書いています。
2009年07月09日
そろそろ勝ち星の量産態勢に入らないと

 昨日は朝、栗東トレセンで調教に騎乗したあと大井競馬場へ。
(中略)
 今週は土日とも阪神で騎乗します。そして、来週からは基本的に小倉での騎乗。リーディング2位という場所はどうも中途半端でムズ痒い座り心地なので、そろそろ勝ち星の量産態勢に入らないといけないと自覚しています。

しか〜し、この土日勝ち星の量産体制に入ったのは目下全国リーディングの内田博幸。
なんとこの土日に4勝ずつ、合計8勝の荒稼ぎ!その差12勝まで広がりました。
まだまだ6ヶ月弱残っていますが、かなり厳しいとみました。

過去10年を遡ると、武豊が全国リーディングを逃したのは長期海外騎乗(フランスにて)を行った2001年のみ。
どうやら今年、日本フル参戦でリーディングを逃すかもしれません。
武豊時代が終わりを告げるときが来たのかもしれませんね。
posted by Pochi at 22:20| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
2年まえだったかな、岩田に約25勝引き離されても、最終的には1位でしたから、まだわからないとおもいますが・・・・・ただ、相手が内田なんで、たしかにやばいかも・・
Posted by 通りすがり at 2009年07月23日 16:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック