2008年10月25日

Google Appsはどうだろう。

このところ競馬ネタばかりだったので、たまにはPCネタを。
実はおいら最近ローカルPCのデータをさまざまなWebサービスに登録しています。

たとえば競馬予想原稿は自身のブログへ。(非公開ブログです。)
メールはメールソフトにダウンロードしないで、GmailやYahoo!メールにおいたまま。
EXCELデータはGoogle DocsのSpreadsheetデータとして移植中。
スケジュールやToDoリストはGoogle CalendarやRemember The Milkへ。

なぜかって? 答えは簡単。今やフルブラウザが動作する携帯電話があればどこからでもアクセスできるから。
「セキュリティは?」という質問があるかもしれませんが、こういうWebサービスの方がセキュリティ対策は家庭のPCの何十倍もしっかりしているし。
(セキュリティがダメダメだったらサービスの生命線が脅かされますからね。)

でも一つ困った事があるんです。それは既にダウンロードしちゃったメールのデータをどうするかっていうこと。
調べてみたらGoogle Email Uploaderっていうのがあって、これでPC内のメールがGmailに移行できるみたい。
ただ問題なのはこれを使うためにはGoogle Appsの有料アカウント(年間6000円)が必要だっていうこと。ちょっと悩ましいです。

でもこのGoogle Appsはグループウェアとして使い勝手がよさそうですね。
もう少し調査してみたいと思います。


posted by Pochi at 10:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | My PC Life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。