2008年08月10日

北京五輪、日本に厳しい情勢

谷亮子、負けちゃいましたね。でも5大会連続でメダルって世界にもいないんじゃね?
おいら的に分析するに、国内の選考会で負けた段階で谷は自分の衰えを実感していたと思うんですよ。
で、谷を破って金メダルをとったルーマニアのドゥミトル選手は、結局谷よりも実力が上だったから、谷はそれを感じて、積極的に出られなかったんだろうと思うんです。
それ以外の選手ならば谷は負けなかったと思うんですよ。
だって3位決定戦ってお話にならない圧勝でしたからね。
しかも決勝もあっさりドゥミトルが勝ったみたいですから。

今後の進退についてはいろいろと取り沙汰されているみたいですが、本人が決めればよいことで、バカマスコミは黙って見守っていればよろしい!

それにしても体操男子団体もヨレヨレで、女子バレーも負けてるし、サッカーは男女とも勝てないし、まぁおいらが予想したとおりバカマスコミが騒ぎ続けた競技は全滅状態。
ほんとマスコミは見る目がないわ。まぁ仕方ないでしょう。視聴率以外頭にないバカだから。

でもそんな中で女子4×100mリレー予選は面白かった。
日本記録を3秒更新する大健闘。しかもこの競技はエントリすら迷っていたそうな。
いいレースしていたから決勝に残ってほしかった。0.07秒差で9位。
残念!!

今のこの流れだと、どうやら日本の金メダル第1号はあまり知名度が高くない競技のような気がします。射撃とかがいけるかもしれませんね。

がんばれニッポン!!
posted by Pochi at 12:05| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ&格闘技 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お礼書き込みです。
野口も不運に見舞われちゃったなあ。
早退なら補欠の天満屋社員が参加になってそのまま優勝しちゃったらいいのですが。

田村亮子はリレミトを唱えたほうがいいでしょう。

北島は評価を下げたブレンダンかノルウェー代表に負けそうですね。
Posted by 川西川子 at 2008年08月10日 19:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック