2017年07月23日

少しは見る目は上がったのか? - 函館2歳S予想 -

いや〜今年も秋の欧州旅行が決まりました。
今回は豪華版で、7泊9日!スペイン→フランスの旅です。
スペインはマドリードとバルセロナ、そしてフランスは当然パリ!
一見サトノダイヤモンドは古馬になってからG1を勝っていないので、戦歴的に過去の活躍馬からは見劣る感じがするが、だからこそチャンスかと!
わくわく度が一気にアップ。
既に持っている資格試験も資格維持試験をクリア。新しい資格試験は難関だけど頑張んべ。

さて久々の競馬。
そもそも2歳戦について興味を示すことはほとんどなかったが、POGをやるようになって以前とは格段に注目度がアップ。
POGを始めて4年余り。ちっとは見る目は上がったのか?

まずはキルトクールなんだが、G1になればなるほど強いのであまり2歳G3戦では信頼性低いかも。
キルトクールはパッセ。
騎手、厩舎、兄弟と強調ポイント少なく。

◎リンガラポップス
キルトクールPOGメンバーの指名馬。このPOG、はっきり言って怪物POG。毎年のようにG1馬を誰かが指名する。そのPOGメンバーの指名馬だから軸でもよし。

〇ナンヨープランタン
◎を新馬戦で撃破した馬。軽くは扱えない。

▲カシアス
2戦目で圧勝。問題のリンガラ、ナンヨーの出走した新馬戦の2着馬

買い目は
枠連1−6
馬連12−2, 11
三連複 2−11−12
posted by Pochi at 10:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想&回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする